投稿日:2024/07/08

 本来なら期末考査最終日を迎え、暑い夏に向けての壮行式や倉商祭結団式の予定でしたが、期末考査初日の大雨の影響で、初日の考査日程は1週間延期され、週明けの月曜日まで期末考査を1日残して行事は変更されました。本日の「表彰伝達・壮行式」の内容が非常に多いため、第1学期終業式直後に全国大会・中国大会へ出場される部活動のみに限定し、表彰伝達のみの部活動は先送りされています。多くの部活動から多数の表彰伝達が行われました。

  
  

(県大会)
 6/8 137回岡山県高等学校商業実務競技大会(岡山県立津山商業高等学校)
<情報処理部>
 情報処理競技の部
 団体優 勝
 個人優 勝 笹田剛佑(2年)
 個人第2位 大久保春輝(2年)
 個人第3位 今脇琉維(3年)

<ワープロ部>
 ワープロ競技の部
 団体優 勝
 個人優 勝 守屋茉南(2年)
 個人第2位 大森陽葵(3年)
 個人第3位 藤岡愛子(3年)
 個人佳良賞 山村龍道(3年)

 <簿記部>
 簿記の部
 団体優 勝
 個人第2位 市来佳子(3年)
 個人第2位 鶴明日香(3年)
 個人第3位 福德すみれ(3年)
 個人佳良賞 木村優希(3年)
 個人佳良賞 田中優奈(3年)

 <競算部>
 珠算の部
 団体第2位
 個人第2位 西川夏鈴(2年)
 個人第3位 吉本めい(2年)
 個人第3位 小谷拓(2年)
 電卓の部
 団体優 勝
 個人優 勝 藤原由紀恵(2年)
 個人第3位 島川怜花(1年)
 個人第3位 秋山雅(1年)
 個人第3位 小林里穂佳(1年)
 個人佳良賞 津島菜々花(2年)
 個人佳良賞 山本凜(2年)

<水泳部>
 6/8 52回岡山県高等学校水泳競技大会(児島マリンプール)
   50m平泳ぎ第2位 吉川茉里奈(2年)
 200m平泳ぎ第2位 吉川茉里奈(2年)
 100m自由形第2位 岡田来幸(2年)
 200m背泳ぎ第2位 岡田来幸(2年)

 6/22-23 63回岡山県高等学校総合体育大会(倉敷市屋内水泳センター)
 100m平泳ぎ第3位 吉川茉里奈(2年)
 200m平泳ぎ第3位 吉川茉里奈(2年)
 200m自由形第2位 岡田来幸(2年)
 100m背泳ぎ第2位 岡田来幸(2年)

 【壮行式】
(全国大会)
<情報処理部>
 7/14 36回全国高等学校情報処理競技大会(千葉県千葉市)
 今脇琉維(3年),大嶋脩斗(3年),笹田剛佑(2年),大久保春輝(2年)

<簿記部>
 7/24 40回全国高等学校簿記競技大会(千葉県千葉市)
 市来佳子(3年),鶴明日香(3年),福德すみれ(3年),木村優希(3年)

<競算部>
 7/30 71回全国高等学校ビジネス計算競技大会(神奈川県横浜市)
 西川夏鈴(2年),吉本めい(2年),藤原由紀恵(2年)
 島川怜花(1年),秋山雅(1年),小林里穂佳(1年)

<ワープロ部>
 8/1 71回全国高等学校ワープロ競技大会(東京都台東区)
 大森陽葵(3年),藤岡愛子(3年),守屋茉南(2年),藤岡侑子(2年)

<書道部>
 8/1-3 48回全国高等学校総合文化祭岐阜大会(岐阜県下呂市)
 妹山心虹(3年)

<ウエイトリフティング部>
 8/1-5 令和6年度全国高等学校総合体育大会ウエイトリフティング競技大会(長崎県諫早市)
 竹岡由姫(3年), 大嶋志歩(1年)

 (中国大会)
 8/19-22 72回中国高等学校選手権水泳競技大会 競泳の部(島根県松江市)
 吉川茉里奈(2年),岡田来幸(2年)

  

 校長先生から「簿記部・競算部・ワープロ部・情報処理部と商業系の部活動の活躍は、本校における商業の学びが『本物』と広くアピールしてくれている。また書道部・ウエイトリフティング部や水泳部のみなさんも、日頃の精進と鍛錬と熱い思いが実を結んだ。本番でもみなさんの力が十分に発揮されることを願っている。」生徒会長より「3年生は引退を機に目標にしていた人も多いと思う。3年間の練習の成果を十分発揮してきて欲しい。」と激励の言葉が述べられました。壮行部を代表して、情報処理部部長より「私たちは日々の努力を全国大会に向け一層頑張り続けたい。」と豊富が述べられました。思い出に残る夏の大会になるよう、みなさん頑張ってきてください。

  
  

 続いて、倉商祭結団式が行われました。各ブロックのブロック長・副ブロック長・パフォーマンスリーダー・バックリーダーから自己紹介と意気込みが述べられました。「3年生最後の年なので優勝を目指し頑張りたい。」「団長をしっかり支え頑張りたい。」「自分のブロックにふさわしい応援パフォーマンスを贈りたい。」「ブロックにふさわしいテーマで応援を盛り上げたい。」など各ブロックの抱負が述べられました。生徒会から「約2か月後に開催される倉商祭に各ブロック協力して盛り上げよう!」とスローガンが発せられました。思い出に残る『倉商祭』になるようみなさん協力して頑張りましょう。

投稿日:2024/06/12

 先に行われた岡山県高等学校総合体育大会の結果から、上位大会となる中国大会出場が決まりました。中国大会出発が今週末から始まるため、「表彰伝達」及び「壮行式」を前回同様、急遽「放送室」から伝達されました。 

【表彰伝達】
<陸上競技部>
 5/30-6/1 岡山県高等学校総合体育大会陸上競技大会(シティーライトスタジアム)
 女子走り高跳び 3位 秋岡里緒(2年)
 女子棒高跳 2位 田中俐帆(3年)

 <バドミントン部>
 6/1-2 63回岡山県高等学校総合体育大会バドミントン競技会 学校対抗戦(瀬戸町総合運動公園体育館)

<女子ソフトテニス部>
 6/8,10 全日本・中国高等学校ソフトテニス選手権大会(団体)岡山県予選会兼第63回岡山県高等学校総合体育大会(浦安総合公園)

【壮行式】
<陸上競技部>
 6/13-16 77回中国高等学校陸上競技対校選手権大会(鳥取県鳥取市)
 女子走高跳 秋岡里緒(2年)
 女子棒高跳 田中俐帆(3年)
 女子走幅跳び 三村寿心寧(2年)
 男子円盤投げ 川田春斗(2年)
 女子4×100mR 吉本佐和子(3年),枚田乃々葉(3年),能海花菜(2年),谷水菜々子(2年),山﨑杏菜(3年)

<バドミントン部>
 6/21-23 67回中国高等学校バドミントン選手権大会(島根県松江市)

<女子ソフトテニス部>
 7/12-14 67回中国高等学校ソフトテニス選手権大会(山口県宇部市)

 

  校長先生からは、「陸上競技部では自己ベストを更新して中国大会出場になった。バドミントン部は3年生が大変よく頑張った。女子ソフトテニス部は敗者復活戦から非常によく頑張ったと、各部顧問の先生から講評をいただいた。次のステージでは県予選とは違った目標になる。練習では本番を、本番では練習を思い一番良かったときのイメージで臨むこと。自分を信じ、仲間を信じ、最後まで諦めず持てる力を出し切って目標を達成して欲しい。」と激励の言葉がありました。生徒会からは「中国大会では日々の練習の成果を発揮し、悔いの残らないよう全力で頑張って欲しい。」と激励の言葉がありました。

  

 陸上競技部を代表して「支えてくださった方々への感謝の気持ちを忘れず、0.1秒・1cmでも自己ベストを更新したい。」バドミントン部を代表して「関わってくださった多くの方々に感謝し、3年生最後の大会に勝ちにこだわりたい。」女子ソフトテニス部を代表して「1勝でも多く勝ち上がれるよう、今までの練習の成果を発揮したい。」とそれぞれの部長さんから抱負が述べられました。皆さんのご活躍をお祈りします。しっかり頑張ってきてください。

カテゴリー:

投稿日:2024/06/06

令和6年6月1日(土)〜2日(日)に行われた、「第65回岡山県高等学校総合体育大会剣道競技 兼 第71回全国高等学校総合体育大会岡山県予選会」の男子団体及び女子団体の部において第3位に入賞いたしました。

男子は県春季大会の優勝に引き続き優勝を目指しましたが、惜しくも準決勝で敗退しました。個人の部においては、出場した3年宮脇選手、2年滝澤選手の2名ともがベスト8に進出いたしました。

また、女子は準々決勝では今春の全国選抜大会ベスト16のチームに勝って3年振りにベスト4に進出し、準決勝では惜しくも取得本数差で敗退しました。正選手5名のうち中学校から剣道を始めた選手が2名いる中での第3位入賞は、本当に選手たちの頑張りはもちろんですが、応援してくださいました保護者・卒業生・関係者の皆様のおかげです。誠にありがとうございました。

次の中国大会に向けてさらに精進していきますので、応援の程よろしくお願いいたします。

大会結果詳細(岡山県高体連剣道部HPリンク)

 

中学生のみなさんへ

倉商で一緒に剣道に取り組み、充実した高校生活を送りたいと考えている中学生のみなさんがいましたら、今後開催される本校のオープンスクールの部活動体験会に是非ご参加ください。

  第1回オープンスクール 8月2日(金)

  第2回オープンスクール 9月7日(土)

詳細はホームページに随時アップする予定です。
何かご不明な点は、剣道部顧問までお問い合わせください。

カテゴリー:

投稿日:2024/05/07

 今日はLHRの時間に、生徒会の皆さんから5/9(木)対岡山東商業高校定期戦に関する諸注意や、早朝、倉敷から岡山への移動や定期戦会場での集合・点呼の方法。開会式・閉会式の隊形、応援生徒の応援要領等について説明され、その後第2回目となる全体の応援練習が行われました。迫力ある対岡山東商業高校の応援に引けを取らないよう、「チーム倉商」として取り組みました。

  
  
  
  

 練習後は先週行われた県大会で上位入賞された女子ハンドボール部と剣道部の表彰伝達と中国大会壮行式が行われました。

【表彰伝達】
(県大会)
<女子ハンドボール部>
 4/1321 第79回岡山県高等学校ハンドボール春季優勝大会(倉敷体育館他)
 第3

 <剣道部:男子>
 4/2021 第70回中国高等学校剣道選手権大会岡山県予選会(岡山市総合体育館)
 団体の部 優勝

 【壮行式】
(中国大会)
<女子ハンドボール部>
 5/1112 第75回中国高等学校ハンドボール選手権大会(山口県周南市)

<剣道部:男子>
 6/1416 第70回中国高等学校剣道選手権大会(鳥取県鳥取市)

  
  

 校長先生から「剣道部男子の団体優勝は学校史上初の快挙。これまで励まし合って積み上げてきたものしっかり発揮してきて欲しい。」と、生徒会長さんからは「日頃の練習の成果を発揮して頑張ってください。」と激励の挨拶がありました。

 両部を代表して、剣道部部長より「ハンドボール部・剣道部共に、中国大会優勝を目指して頑張りたい。」と抱負が述べられました。女子ハンドボール部・剣道部男子の皆さん、頑張ってきてください。

カテゴリー:

投稿日:2024/05/08

 令和6年4月20日(土)〜21日(日)に行われた、「第70回中国高等学校剣道選手権大会岡山県予選会 兼 令和6年度岡山県高等学校春季剣道大会」の男子団体の部において優勝いたしました。県大会での男子団体の優勝は初の快挙です。
 また、個人の部において、男子3名、女子2名が中国大会への出場権を獲得しました。
 次の県総体に向けてさらに精進していきますので、応援の程よろしくお願いいたします。

大会結果詳細(岡山県高体連剣道部HPリンク)
http://www.okakoutai.jp/kendo/R6/chugokuyosen/r6chuugokuyosen.htm

カテゴリー:

投稿日:2024/01/30

113日(土)から、新人戦岡山県大会に出場しました。

まずは順調に勝ち上がりベスト8を決めました。ブロック決勝で明誠学院高校に敗れましたが、敗者復活トーナメントで、岡山東商業高校、玉野光南高校と続けて撃破し、3年ぶりに「決勝5者リーグ」に駒を進めることができました。

公立高校で決勝5者リーグに残っている唯一のチームとして挑戦し、結果は1勝3敗の「第4位」で大会を終えました。

チームの目標である「ベスト4」を達成することができました。中国大会はあと一歩のところで逃してしまいましたが、この大会で3週間に渡り多くの公式戦を戦い抜いたことで、部員達はバスケットだけではなく、精神的にも大きく成長できました。

また、大会を開催して頂いた関係者の皆様への感謝と、保護者の皆様への感謝を忘れず、次の大会でも良い結果が残せるように、女子バスケットボール部は今後も前を向いて進んでいきます。

大会結果

(地区予選を経て、県大会は24チームでスタート。シードのため1回戦はなし)

2回戦 倉敷商業80-39岡山芳泉 (ベスト8決定)

ブロック決勝 倉敷商業73-80明誠学院

敗者復活トーナメント 倉敷商業67-47岡山東商業

           倉敷商業54-48玉野光南(決勝5者リーグ進出決定)

決勝5者リーグ 倉敷商業53-71明誠学院

        倉敷商業82-80就実

        倉敷商業53-83作陽学園

        倉敷商業58-81倉敷翠松

カテゴリー:

投稿日:2023/12/25

 2学期終業式に先だって、新生徒会認証式が行われました。これまで頑張った前生徒会長さんから離任の挨拶があり、「一番伝えたいことは『感謝の気持ち』。新型コロナによる行事の制限が緩和され、行事が日常に戻ることが、生徒会執行部には逆にわからない事だらけ。しかし、執行部のみなさんや先生方、全校生徒のみなさんの協力で行事の成功につながった。次期生徒会には、これまでの伝統を引き継ぎ、新たな挑戦もし続け、更なる倉商の発展に貢献して欲しい。」と挨拶がありました。

 校長先生からは、旧生徒会役員のみなさんに労いの言葉を、新生徒会役員のみなさんには、「取り組む行事には多様な方々が関わっていること。またなぜそれをするのか、目的は何か。全ての方から同意を得るのは難しい。そのためにも少しずつでも我慢することも大切なこと。是非頑張って欲しい。」とご助言がありました。

  

 新生徒会長さんからは、「私は誰れ一人取り残さず、みなさんの意見が反映される生徒会を目指したい。先輩方が築いた伝統を引き継ぎ、新しい倉商を倉商生ワンチームでつくりましょう。」と、新副会長のみなさんからも個々に抱負が述べられました。新生徒会のみなさん、しっかり頑張ってください。

 続いて、表彰伝達と壮行式が以下のように紹介されました。

(全国大会)
 <書道部>
 4/2 成田山新勝寺 第39回成田山全国競書大会
 推薦・日輪賞 田中彩月(3年)

 <ウエイトリフティング部>
 11/22 レディースカップ第15回全日本女子選抜ウエイトリフティング選手権大会(佐賀県有田町)
 第5位 楢本琉花(3年)

 <吹奏楽部>
 12/10 51回マーチングバンド全国大会(さいたまスーパーアリーナ)
 金賞

  

(中国大会)
 <ワープロ部>
 10/28 14回中国五県高等学校商業教育実技競技大会(鳥取県立米子南高校)
 団体第3位
 個人優勝 大森陽葵(2年)
 佳良賞 守屋茉南1年)
 佳良賞 藤岡愛子(2年)

 <競算部>
 10/28 14回中国五県高等学校商業教育実技競技大会(鳥取県立米子南高校)
 珠算競技
 ビジネス計算競技
 個人総合3等 吉本めい(1年)
 読上算3等  吉本めい(1年)
 電卓競技
 個人総合3等 藤原由紀恵(1年)
 読上算3等  藤原由紀恵(1年)
 11/26 第25回全日本電卓競技大会西日本大会(大原簿記専門学校大阪校)
 高等学校の部 団体3位

  
  
  
  
  

(県大会)
 <書道部>
 9/3 第69回岡山県児童生徒書道展(天満屋岡山店)
 山陽新聞社長賞 小野陽菜(3年)
 岡山市長賞 大森優美(3年)
 審査委員長賞 久保田有稀(3年)

 <陸上競技部>
 9/16 第71回岡山県高等学校新人陸上競技大会(津山陸上競技場)
 女子棒高跳び 第2位 田中俐帆(2年)
 10/21-22 第17回岡山陸上競技カーニバル大会(岡山県陸上競技場)
 女子走高跳 第2位 小川優生(3年)
 女子4×100mリレー 第3位 
 山口菜々心(3年),吉本佐和子(2年),枚田乃々葉(2年),谷水菜々子(1年)

 <ソフトボール部>
 10/2122 令和5年度岡山県高等学校秋季ソフトボール選手権大会(久米南町民運動公園)
 第3

 <倉敷商業高校>
 10/21 第136回岡山県高等学校商業実務競技大会(岡山東商業高校)
 総合優勝(春秋連続14連覇) 

 <簿記部>
 10/21 第136回岡山県高等学校商業実務競技大会 簿記の部 A部門(岡山東商業高校)
 団体優勝
 個人優勝 福德すみれ(2年)
 個人2位 市来佳子(2年)
 個人2位 木村優希(2年)
 個人3位 鶴 明日香(2年)
 個人3位 田中優奈(2年)
 個人3位 桐谷風葉(2年)
 10/21 第136回岡山県高等学校商業実務競技大会 簿記の部B部門 (岡山東商業高校)
 団体優勝
 個人優勝 髙山莉玖(1年)
 個人2位 廣岡美結(1年)
 個人2位 神原日菜子(1年)
 個人3位 山本翔空(1年)
 個人3位 岩﨑 海(1年)
 個人3位 高山夏実(1年)

  <競算部>
 10/21 第136回岡山県高等学校商業実務競技大会 珠算の部(岡山東商業高校)
 団体2位
 個人2位 吉本めい(1年)
 個人3位 西川夏鈴(1年)
 佳良賞  小谷 拓(1年)
 10/21 第136回岡山県高等学校商業実務競技大会 電卓の部(岡山東商業高校)
 団体優勝
 個人優勝 藤原由紀恵(1年)
 個人3位 津島菜々花(1年)
 個人3位 山本 凜(1年)
 佳良賞  福永佳乃(1年)

 <ワープロ部>
 10/21 第136回岡山県高等学校商業実務競技大会 ワープロの部(岡山東商業高校)
 団体優勝
 個人優勝 大森陽葵(2年)
 個人2位 守屋茉南(1年)
 個人3位 藤岡愛子(2年)
 佳良賞  山村龍道(2年)
 佳良賞  小林暖実(2年)

 <情報処理部>
 10/21 第136回岡山県高等学校商業実務競技大会 情報処理の部(岡山東商業高校)
 団体2位
 個人1位 笹田剛佑(1年)
 個人3位 大嶋脩斗(2年)

 <剣道部>
 11/45 令和5年度岡山県高等学校新人剣道大会 剣道部男子
 第3

  <女子ソフトテニス部>
 11/45 岡山県高等学校新人ソフトテニス大会(団体)兼第49回全日本高等学校選抜ソフトテニス大会岡山県1次予選会兼第14回中国高等学校ソフトテニス新人大会岡山県予選会(浦安総合公園)
 第5位

 <女子ハンドボール部>
 11/45 第78回岡山県高等学校ハンドボール新人大会(倉敷青陵高校)
 第2位

  <バドミントン部>
 11/1112 令和5年度岡山県高等学校バドミントン競技秋季大会 女子学校対抗戦(津山総合体育館)
 第3位 服部莉歩(2年),佐々木未凪(2年),大橋 心(2年),角 優里奈(2年),山本結菜(2年),土居美優(2年),赤木いろは(1年),宮地なつめ(1年)
 11/1112 令和5年度岡山県高等学校バドミントン競技秋季大会 女子ダブルス(津山総合体育館)
 第3位 服部莉歩(2年),佐々木未凪(2年)

 <野球部>
 11/1123 令和5年度岡山県高等学校野球一年生大会(岡山県営球場他)
 優秀校

 <図書>
 第28回日本一短い感想文コンクール(啓文社)
 佳作 酒井結夏(2年)
 第34回伊藤園お~いお茶新俳句大賞(伊藤園新俳句大賞実行委員会)
 佳作 德地勝仁(3年),石田太陽(2年)

  

 【壮行式】
(全国大会)
 <競算部>
 1/14 第25回全日本電卓競技大会(東京都千代田区)
 藤原由紀恵(1年),津島菜々花(1年),山本 凜(1年),吉本めい(1年),小谷 拓(1年),福永佳乃(1年)

(中国大会)
 <女子ソフトテニス部>
 1/1214 第14回中国高等学校ソフトテニス新人大会(広島県福山市)
 永山 葵(2年),芹井絢菜(2年),安藤和花(2年),内田里桜(2年),三宅歩果(2年),城内叶愛(1年),髙橋のどか(1年),赤木菜々花(1年)

 <バドミントン部>
 1/191/21 第52回全国選抜中国地区予選(岡山市)
 服部莉歩(2年),佐々木未凪(2年),大橋 心(2年),角 優里奈(2年),山本結菜(2年),土居美優(2年),赤木いろは(1年),宮地なつめ(1年) 

 校長先生から「みなさんが積み重ねてきた一日一日の努力やそれを支えてこられた先生と保護者の皆さまにも感謝したい。この場で見守るみなさんで応援しているのでしっかり頑張ってきていただきたい。」生徒会長からは「日頃の練習の成果を十分発揮して頑張ってきてください。倉商生一同応援しています。」と激励の挨拶がありました。選手を代表してソフトテニス部部長より「次の大会では日々の練習の成果を十分発揮できるよう頑張りたい。」と抱負が述べられました。しっかり頑張ってきてください。

カテゴリー:

投稿日:2023/09/04

 今日、第2回目のオープンスクールは「部活動体験メイン」のオープンスクールとして開催しました。前回第1回目に参加できなかった方々のために「授業体験」も商業科目だけで4科6講座を開講し、多くの方々をお迎えすることができました。中学生の皆さんは早朝より大変緊張されたと思いますが、一日の感動、ワクワク・ドキドキのシーンを写真でお伝えします。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 本日「授業体験」に参加された皆さんにはオープニングとして「学校紹介ビデオ」をご覧いただきました。まだご覧になっていない方々にもYouTubeでご紹介します。ぜひご覧ください。

 また、10/5(木)総社地区、10/7(土)ライフパーク倉敷、10/15(火)玉島地区、11/14(火)と11/16(木)はくらしき健康福祉プラザにて、本校「学校説明会」を行います。来春入試に関する説明、本校卒業時の進路情報、今春本校を卒業した中学校時代の対策やアドバイス等の貴重なお話が聞けるチャンスです。詳細は今後、「中学生の方へ」「オープンスクール・学校説明会」のサイトにお知らせする予定です。

投稿日:2023/08/31

 例年になく「酷暑」の夏休みが終わり、久しぶりに再会できたクラスメイト。どのクラスでも課題考査を控えた直前の時間とは思えない賑わいの声で満ちていました。 

  

 第2学期始業式では、石下校長先生から「3年生はラスト6ヶ月。倉商卒業後のステージを決める大切な時期でもある。それぞれの「目標」を見据えた進路を歩むためにも、卒業までの「時間」を大切に過ごしてもらいたい。支えてくれた仲間や家族に輝く姿を見せるためにやりきるしかない。いつでも今を誇れる人間になって欲しい。その姿勢が1・2年生の後輩への模範となり、先輩の頼りになる大きな背中を後輩たちに見せて欲しい。
 2年生は、いろいろな行事や検定、課題に追われ、大変忙しい時期でもある。でも、くじけず、周りの仲間と一緒に壁を乗り越えて欲しい。人間は忙しいときにこそ成長する。「中だるみの学年とは言わせない」これこそが倉商2年生である。
  1年生は、やっと倉敷商業に慣れてきた頃だと思う。慣れることは悪いことではない。しかし、慣れることによる油断。入学したときの気持ちや目標を思い出して欲しい。「初心忘れるべからず。」
 2学期はいよいよ倉商祭。これから色々と準備等で忙しくなる。生徒会ならびに3年生のリーダーシップのもと、全校生徒一丸となって盛り上げよう。テーマは「ただいま日常!おかえり青春!」。感染症や熱中症への対策も確実に。学校行事を創り上げていく中で、難しいことは次々に起こる。チームにはいろんな人がいていろんな意見があり、それをまとめるのはとても難しい。悩んで当然。大事なのはみんながより良くなるためにはどうすればよいかを考えること。自分だけのことを考えていたらダメ。人間関係は特に難しい。その時のために一つだけ覚えておいて欲しいこと。「ありがとう」は人と人をつなぐ接着剤、「我慢」は潤滑油。どんな困難に出会ったとしても、もっとも大切な「仲間」や「支えてくれる人たち」は必ずそばにいる。今までどおり、「倉商」が皆さんのよりどころであり、居場所であることを忘れないで欲しい。」と式辞がありました。

 続いて表彰伝達では全国大会での表彰から順に披露されました。9月中旬に予定されている「英語スピーチコンテスト」出場の壮行式も行われました。

 【表彰伝達式】

  

  

(全国大会)
<ウエイトリフティング部>
 8/10-15 令和5年度全国高等学校体育大会第25回全国高校ウエイトリフティング女子選手権大会(士別市総合体育館)
 5位 楢本琉花(3年)

<簿記部>
 7/16 39回全国高等学校簿記競技大会(日本大学)
 団体の部 第6
 個人の部
 佳良賞 若林芙帆(3年), 平松将幸(3年)

<情報処理部>
 7/23 35回全国高等学校情報処理競技大会(日本大学)
 個人の部
 佳良賞 河野凌斗(3年)

<競算部>
 7/27 70回全国高等学校ビジネス計算競技大会(横浜武道館)
 個人総合競技
 珠算競技 佳良賞 福田真洸(3年)
 電卓競技 佳良賞 田上雄星(3年)
 種目別競技(読上算)
 電卓競技 優良賞 吉本あい(3年)

 (中国大会)
<水泳部>
 7/22-24 71回中国高等学校選手権水泳競技大会 令和5年度全国高等学校体育大会 兼 第91回日本高等学校選手権水泳競技大会中国予選会(児島地区水泳場)
 自由形200m  7位 岡田来幸(1年)
 自由形400m  8位 岡田来幸(1年)

(県大会)

  

  
<個人参加>
 7/15 令和5年度第40回全国商業高等学校英語スピーチコンテスト岡山県予選会(くらしき健康福祉プラザ)
 スピーチの部
 優勝 難波千晴(3年)
 レシテーションの部
 努力賞 松島拳慎(3年)

<陸上競技部>
 8/26-27 56回岡山県陸上競技選手権大会(岡山県総合グラウンド)
 女子走高跳 優勝 小川優生(3年)
 女子三段跳 優勝 笠原りを(3年)
 女子やり投げ 3位 田中沙弥(3年)

<応援部>
 7/8-25 105回全国高等学校野球選手権記念岡山大会(倉敷マスカットスタジアム他)
 優秀応援団賞

<剣道部>
 8/16 令和5年度岡山県高等学校剣道勝抜優勝大会(岡山武道館)
 第3

<男子ハンドボール部>
 7/17 29回岡山県高等学校ハンドボール夏季大会(倉敷体育館)
 第3

<女子ハンドボール部>
 7/17 29回岡山県高等学校ハンドボール夏季大会(倉敷体育館)
 第2

<ソフトボール部>
 8/26-27 令和5年度岡山県高等学校夏季ソフトボール選手権大会(津山西部グラウンド)
 第3

 【壮行式】

  

  
(全国大会)
<個人参加>
 9/17 令和5年度第40回全国商業高等学校英語スピーチコンテスト(東京都渋谷区)
 スピーチの部 難波千晴(3年)

 校長先生から、「昨年、レシテーション部門で準優勝。実は廊下で悔し涙を流していた姿が忘れられない。『悔しさ』には大切な部分があり、次は絶対に…とかの気持ちが、先に人を動かす力に成長することがある。今年成し遂げ、全国でしっかり活躍して欲しい。」と激励がありました。生徒会を代表して副会長から、「日々の練習の成果を発揮して頑張って欲しい。」と激励がありました。「大会では優勝できるよう、残された時間をしっかり頑張りたい。」と抱負が述べられました。難波さん、しっかり頑張ってきてください。

投稿日:2023/08/07

 新型コロナウイルス感染症が第5類の移行に伴い、本校のオープンスクールの形態も4年ぶりに体育館にて中学生の皆さんをお迎えしてオープニングセレモニー等を開催することができました。最初に校長先生による開会のご挨拶、本校マスコットキャラクター「百三」の紹介、商業実務競技大会13連覇中の各部活動の皆さんによるデモンストレーション、吹奏楽部によるウエルカルミニコンサートと恒例の「桃太郎サンバ」を運動部の皆さんと共にご披露させていただきました。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 今日、第1回目のオープンスクールは「授業体験メイン」の内容になっています。共通教科・専門教科合わせて24講座の授業について、体験していただきました。中学校から参加された生徒の皆さん、同伴された保護者の方々も含め、参加された皆様のご協力で、無事行事を終えることができました。一日の感動、ワクワク・ドキドキのシーンを写真でお伝えします。同時に今年度の学校紹介ビデオをYouTubeで本日一般公開しました。こちらもご覧ください。

 2回目のオープンスクールは9/2(土)に予定されており、「部活動体験メイン」の内容となっています。参加予定の皆様にお会いできることを楽しみにしています。気をつけてお越しください。

投稿日:2023/07/20

【表彰伝達式】

(中国大会)
<男子剣道部>
 6/9-11 69回中国高等学校剣道選手権大会(ジップアリーナ岡山)
 男子団体戦 2

<陸上競技部>
 6/15-18 76回中国高校対校選手権大会兼全国高校総体中国地区予選会(シティライトスタジアム)
 女子走高跳 6位 小川優生(3年)

<ウエイトリフティング部>
 6/18-19 57回中国高等学校ウエイトリフティング競技選手権大会(倉敷ウエイトリフティング場)※ウエイト階級省略
 男子 団体7
 2位 川上京佑(3年),3位 國富悠太(3年)

 女子 団体優勝
 1位 楢本琉花(3年), 1位 難波千晴(3年), 2位 池上真尋(2年), 1位 難波里奈(3年), 2位 竹岡由姫(2年), 2位 津田美羽(2年), 3位 小郷彩織(3年),3位 吉原 花(2年), 2位 吉井六花(3年) 

  

  

(県大会)
<陸上競技部>
 5/26-5/28 62回岡山県総合体育大会兼第76回中国高等学校対抗選手権大会県予選
 女子走高跳 優勝 小川優生(3年)

<ウエイトリフティング部>
 6/3-4 62回岡山県高等学校総合体育大会ウエイトリフティング競技会(倉敷ウエイトリフティング場)※ウエイト階級省略
 男子 団体3
 2位 川上京佑(3年),3位 國富悠太(3年),1位 寺嶋凌羽(3年), 2位 木村悠人(2年)

 女子
 1位 楢本琉花(3年), 2位 難波千晴(3年), 1位 池上真尋(2年), 1位 難波里奈(3年), 2位 津田美羽(2年), 3位 小郷彩織(3年), 1位 吉原 花(2年), 2位 中道 涼(2年), 1位 吉井六花(3年)

 <男子剣道部>
 6/3-4 70回全国高等学校剣道大会岡山県予選会(笠岡総合体育館)
 男子団体戦 3
 男子個人戦 優勝 香井大和(3年)

 7/8-9 令和5年度岡山県剣道段別選手権大会三段の部(宮本武蔵顕彰武道館)
 三段の部 香井大和(3年)
 7/8-9 令和5年度岡山県剣道段別選手権大会初段の部(宮本武蔵顕彰武道館)
 初段の部 藤原悠人(1年)

<男子ハンドボール部>
 6/4-11 62回岡山県総合体育大会高校ハンドボール競技(男子)(津山総合体育館)第2

<女子ハンドボール部>
 6/4-11 62回岡山県総合体育大会高校ハンドボール競技(男子)(津山総合体育館)第2

 <水泳部>
 6/11-12 62回岡山県総合体育大会 兼 第91回岡山県高等学校選手権水泳競技大会 兼 第71回中国高等学校選手権水泳競技大会岡山県予選会(倉敷市屋内水泳センター)
 100m平泳ぎ 3位 吉川茉里奈(1年)
 200m平泳ぎ 3位 吉川茉里奈(1年)
 200m自由形 3位 岡田来幸(1年)
 400m自由形 3位 岡田来幸(1年)

6/10 135回岡山県高等学校商業実務競技大会(岡山県立津山商業高等学校)
総合の部 優勝(春秋連続13期)

<ワープロ部>
 ワープロの部
 団体の部 優勝
 個人の部
 優勝 大森陽葵(2年)
 第2位 山本彩月(3年)
 第2位 岡部美月(3年)
 正確賞 山本彩月(3年)

<競算部>
 珠算の部
 団体の部 第2
 個人の部
 第2位 福田真洸(3年)
 第3位 吉本めい(1年)
 電卓の部 優勝
 個人の部
 優勝 田上雄星(3年)
 第2位 吉本あい(3年)
 第3位 藤原由紀恵(1年)

<情報処理部>
 情報処理の部
 団体の部 第3
 第2位 河野凌斗(3年)
 第3位 今脇琉維(2年)

7/15 令和5年度第40回全国商業高等学校英語スピーチコンテスト岡山県予選会(くらしき健康福祉プラザ)
 スピーチの部
 優勝 難波千晴(3年)
 レシテーションの部
 努力賞 松島拳慎(3年)

  

  

  

【壮行式】

(全国大会)
<ウエイトリフティング部>
 7/22- 2回全国高等学校女子ウエイトリフティング競技会(石川県金沢市)
 楢本琉花(3年), 難波千晴(3年), 難波里奈(3年),小郷彩織(3年),吉井六花(3年)

<陸上競技部>
 8/2-8/6 令和5年度全国高校総合体育大会(北海道札幌市)
 小川優生(3年)

<剣道部>
 8/3- 70回全国高等学校剣道大会(北海道帯広市)
 香井大和(3年)

<ウエイトリフティング部>
 8/10- 70回全国高等学校体育大会 第25回全国高校ウエイトリフティング女子選手権大会(北海道士別市)
 楢本琉花(3年), 難波千晴(3年), 小郷彩織(3年) 

<情報処理部>
 7/23 35回全国高等学校情報処理競技大会(東京都千代田区)
 河野凌斗(3年)

<競算部>
 7/25 70回全国高等学校ビジネス計算競技大会(横浜市中区)
 福田真洸(3年),吉本めい(1年),田上雄星(3年),吉本あい(3年), 前田士穏(3年)

<書道部>
 8/1-3 47回全国高等学校総合文化祭2023かごしま総文<書道部門>(鹿児島県薩摩川内市)
 小野陽菜(3年)

<ワープロ部>
 8/3 令和5年度第70回全国高等学校ワープロ競技大会(東京都台東区)
 山本彩月(3年), 山本陵太(3年),岡部美月(3年),大森陽葵(2年)


 9/17 令和5年度第40回全国商業高等学校英語スピーチコンテスト(東京都渋谷区)
 難波千晴(3年)

(中国大会)
<水泳部>
 7/22- 71回中国高等学校選手権水泳競技大会(児島マリンプール)
 吉川茉里奈(1年),岡田来幸(1年) 

  

  

 石下校長先生から「生まれて初めて多くの表彰伝達をすることが出来た。この熱い中でも皆さんを応援しようと思う気持ちをしっかり受け止めて頑張って欲しい。緊張してもダメ。リラックスしすぎてもダメ。普段の力を出して欲しい」と激励がありました。生徒会長の三宅さんから「このたびは全国大会・中国大会出場をおめでとうございます。一つでも多く勝ち進んでください」と激励がありました。出場者を代表して、競算部部長の福田君より「私たち3年生にとっては、これが最後の大きな大会となるので、少しでもよい結果を残したいと思う」と抱負が述べられました。

 

<1学期終業式>
 石下校長先生の式辞は「西日本豪雨災害から5年。国内外でも毎年のように気象災害に遭っている。一刻も早い復興を心からお祈り申し上げます。私たちは常に危機意識を忘れず災害に備え、自分たちはすべきで、何ができるのかを考えるべきか考えて欲しい。
 1学期を振り返ると、14年ぶりの定期戦勝利、商業実務競技大会の13連覇、その他多くの部活動の活躍もたいへん素晴らしかった。課題解決型学習(PBL)やボランティア等で地域の方々との繋がりも私たちを成長させてくれた。そこには、多くの方々からの応援があったことと、皆さんの活躍により元気づけられた人たちがいたことも知っておいいて欲しい。
 今年還暦を迎え、自分自身の写真アルバムから、これからの時間をもっと大切にしたいと考えた。家族との時間、倉商での時間。仲間たちとの想い出は人生を豊かにする。楽しい青春の時間、苦しいことも仲間と共に乗り越え、素晴らしい想い出=時間をつくって欲しい。
 また、災害・紛争・感染症など予測不能なこの時代。その中で、自分の頭でしっかり考えて行動すること。普段から冷静に判断できるような心構えが必要。便利なSNSの利用についても、アップ後に人を傷つけていないか、鍵(非公開)を掛けていてもフォロアから情報が外へ流出することなど十分あり得るので、よく考えて行動・判断して欲しい。皆さんの周りで応援してくれる仲間や先生、保護者や地域の方々など相談相手は多い。夏休みは健康に留意して事故等に遭わないように、2学期始業式には心身ともに成長した姿を見せて欲しい」と式辞がありました。

カテゴリー:

投稿日:2023/06/15

 先の令和5年度生徒総会に続いて、県高校総体や商業実務競技大会等で多くの表彰が有り、今週末にも中国大会出場の競技に合わせ、表彰伝達式と壮行式が行われました。

【表彰伝達式】

(県大会)
<陸上競技部>
 5/3 令和5年度香川県陸上競技選手権大会(香川県ピカラスタジアム)
  女子4×100mリレー 山口菜々心,笠原りを,生田姫彩(3年),枚田乃々葉,吉本佐和子(2年)
 5/26-27 第62回岡山県高等学校総合体育大会陸上競技大会(岡山県陸上競技場)
  女子棒高跳 第3位 田中俐帆(2年)
  女子フィールドの部 第3位 倉敷商業高校

<バドミントン部>
 6/3 第62回岡山県高等学校総合体育大会バドミントン競技会(玉島の森体育館)
  女子団体 3
  角田友里奈,脇本茉央,稲田葉月,大塚理久(3年),服部莉歩,佐々木未凪,大橋心(2年)

<簿記部>
 6/10 第135回岡山県高等学校商業教育実務競技大会が(津山商業高校)
  団体の部 優勝
  個人の部
  優 勝 新谷大輝(3年)
  第2位 若林芙帆,平松将幸(3年)
  第3位 西山楓華,中田里菜子(3年)

 

【壮行式】

(全国大会)
<簿記部>
 7/16 第39回全国高等学校簿記競技大会(東京都千代田区)
  若林芙帆,平松将幸, 西山楓華,新谷大輝,3年)

(中国大会)
<陸上競技部>
 6/16 第76回中国高等学校陸上競技対抗選手権大会(岡山市北区)
 男子円盤投げ 小倉陽斗(3年)
 女子走高跳 小川優生(3年)
 女子やり投げ 田中咲也(3年)
 女子棒高跳 田中俐帆(2年)

<ウエイトリフティング>
 6/16-17 第57回中国高等学校ウエイトリフティング競技選手権大会(広島県府中市)
(男子)川上京佑,寺嶋凌羽,國富悠太(3年)
(女子)難波千晴,難波里奈,吉井六花,楢本琉花,小郷彩織(3年)
    竹岡由姫,津田美羽,中道 涼,吉原 花,池上真尋(2年)

<女子卓球部>
 6/17 第70回中国高等学校卓球選手権大会(広島市中区)
 中田理紗子(3年)

<バドミントン部>
 6/23 第66回 中国高等学校バドミントン選手権大会(鳥取県倉吉市)
 角田友里奈,脇本茉央,稲田葉月,大塚理久(3年),服部莉歩,佐々木未凪,大橋心(2年)

<女子ソフトテニス部>
 7/7 第66回中国高等学校ソフトテニス選手権大会(岡山市南区)
 女子団体 三宅咲綾,三近優月,谷 若奈,片山夕芽,城内萌心(3年)安藤和花,内田里桜(2年)

 校長先生からは「多くの部活動の壮行ができ、たいへん嬉しく思う。是非、練習の成果を発揮してきて欲しい。学校や岡山県の代表としての重荷を少し忘れ、笑顔で精一杯頑張って欲しい。壇上にはいないが、ハンドボール男女揃って県総体決勝進出など、上位進出された部活動の健闘を讃えたい。」と激励を述べられました。また、生徒を代表して生徒会副会長の田上君からは「12年生の皆さんは3年生の意志を引き継ぎは1つでも多くの勝利をつかみ取り、3年生の皆さんは最後の大会として引退が目前に近づきつつあり、これまでの集大成となる後悔しない競技を迎えて欲しい。」と激励の言葉が贈られました。選手を代表してバドミントン部部長さんから「3年生にとっては最後の大会になる部もあるので精一杯頑張りたい。」と抱負が述べられました。最後に全校で応援歌を歌いました。上位大会でもしっかり活躍してきてください。

 

カテゴリー:

投稿日:2023/05/30

 本日午後、全校揃って体育館でキャリア教育の一環として「進路ミュージカル」を観劇したあと、中国大会が迫っている剣道部の表彰伝達式と壮行式が行われました。

【表彰伝達式】
 <男子剣道部>
 4/22-23 第69回中国高等学校剣道選手権大会岡山県予選会(和気町体育館)
    団体 第3位
    個人 第1位 香井大和(3年)
       第2位 香井郁人(3年)

  

  

【壮行式】
 <男子剣道部>
 6/9-11 第69回中国高等学校剣道選手権大会(岡山市北区)
 <女子剣道部>
 6/9-11 第69回中国高等学校剣道選手権大会(岡山市北区)

 校長先生からは「昨年コロナ禍のこの時期、休校・学級閉鎖・部活動も中止を繰り返したいへん悔しい思いをした。「剣道」は奥深い競技。単に技術だけでなく、礼儀、相手を敬う、普段の生活態度等が心身を鍛えている。今年の中国大会は岡山でのホーム戦。一生懸命頑張ってよい結果を残して欲しい。」と激励されました。

  

 生徒会長から「努力の成果を発揮できるように、一つでも多くの勝ちにこだわって、中国大会でも頑張ってください。3年生最後の県総体が近づいています。互いに応援し合って倉商ワンチームを作りましょう。」と激励の言葉がありました。

  男女剣道部を代表して、女子剣道部主将から「中国大会では1試合でも多く勝ち上がれるように頑張りたい。」と抱負が述べられました。剣道部の皆さん頑張ってください。

カテゴリー:

投稿日:2023/05/10

【定期戦解団式】

 最初に優勝旗の伝達式が行われ、生徒会長から校長先生へ引き渡されました。

  

 生徒会長からは「生徒会長の交歓挨拶で皆さんを振り返ってみた光景は忘れられない。『ファイアー』は今までにない出来映えでした。優勝旗を代表で受けられたことに感謝しています。そして皆さん本当におめでとうございました。書道部応援幕どおり、14年ぶりの「革命」を起こすことができました。大会準備をしていただいた先生方、応援指導をしていただいた応援部、最高のパフォーマンスを演出していただいた吹奏楽部、何よりも全力でプレイした選手の皆さん、全力で応援した生徒の皆さんに拍手を送ります。一致団結した皆さんの力でこの後の学校行事にも取り組みましょう。」と挨拶がありました。

  

 校長先生からは「本当に嬉しい。心の底から喜んでいる。記念すべき70回大会優勝は一生の思い出になった。『夢』には近い夢と遠い夢があるが、一番大切なのは「一歩前に進む」ということ。それぞれの学年目標から何を感じられたか。閉会式で優勝発表を受けた際、岡山東商業の選手の皆さんから向けられた視線で胸が熱くなった。おそらく昨年までは、倉商からの視線に置き換えられていたことになる。5月行事の定期戦の夢を終え、よき達成感を残しつつ、次の中間考査に向け、自力で『ファイアー』を準備し、次の勝利を得て欲しい。」と式辞を述べられました。

【表彰伝達式】

<男子ハンドボール部>
 4/1523 74回中国ハンドボール選手権大会(男子) 第2
<女子ハンドボール部>
 4/1523 74回中国ハンドボール選手権大会(女子) 第2

  

  

【壮行式】

<男子ハンドボール部>
 5/1214 74回中国ハンドボール選手権大会(男子) 広島県呉市
<女子ハンドボール部>
 5/1214 74回中国ハンドボール選手権大会(女子) 広島県呉市

 校長先生から「男女揃ってのアベック出場をたいへん嬉しく思う。前年度末に開催された全国選抜ではたいへん辛い思いを残した。それを乗り越えての再度出場。『よい準備が、よい結果を招く』ことを今回の定期戦でも強く感じられた。健闘を祈っている。」と激励の挨拶がありました。

 生徒を代表して生徒会副会長から「中国大会出場の切符は、皆さんの日頃の努力の結果。大会では一つでも多く勝ち上がって欲しい。倉商生一同応援しています。」と激励の挨拶がありました。

 選手を代表して、男子ハンドボール部主将より「中国大会では、練習の成果を発揮して、日々一丸となって頑張ります。」と抱負が述べられました。男女ハンドボール部の皆さん、しっかり頑張ってください。

カテゴリー:

投稿日:2023/03/24

 日増しに『春爛漫』を少しずつ感じられる陽気になっていますが、今週は菜種梅雨の天候が続くなか「入学予定者説明会」が行われました。新型コロナウイルスによる感染者数は徐々に減少しているため、3年ぶりに入学予定者全員を一度にまとめての説明会となりました。
 宮原副校長先生から「制限・制約の多かった中学校生活から徐々に日常に近い高校生活を迎えられるかもしれない。充実した学習や部活動等から自分の夢を見つけ、夢を育み実現できる学校生活を送って欲しい。」とご挨拶がありました。引き続き、事務室、生徒指導部、総務部、保健厚生部から入学までの準備・手続き等の説明を受けました。

  

  

  

  

  

  

【倉商サクラだより】
 倉商中庭の大樹のサクラは「二〜三分咲き」といったところでしょうか。来週前半のお天気次第では、月末頃に「満開」が見込まれそうです。新学期までの予定は、次のとおりです。

  

 4/10(月)始業式<在校生のみ>
 4/11(火)入学式<9:30までに新入生は各教室へ,9:40までに保護者は体育館にて受付を完了してください>
 ※ お車で来校される場合は、校門付近でかなり混み合うため、少し余裕を持ってお越しください。
 (お車による登下校の注意事項)
 ※「制服渡し」については、今年度も新型コロナウイルス感染予防対策により、学校での制服渡しをせず業者より個々に各ご家庭へ配送されます。
 ※ これから慣れない通学経路を通います。新学期までに安全で余裕を持って通える経路を確認しておきましょう。

カテゴリー:

投稿日:2023/03/03

 岡山県警から講師をお招きして「薬物乱用防止講演会」を1・2年生合同で実施した後、表彰伝達及び壮行式を行いました。3学期終業式までの間に中国大会出場を控えている部活動によるものです。

☆☆ 表彰伝達 ☆☆

【県大会】
《男子剣道部》
 1/27 32回全国高等学校剣道選抜大会岡山県予選会(岡山市総合文化体育館)第2

 1/29 68回全国商業高学校協会主催情報処理検定試験
  ビジネス情報部門1級
   満点賞 難波千晴(2年),西山楓華(2年)
  プログラミング部門1級
   満点賞 浦本煌明(2年)

☆☆ 壮行式 ☆☆

【中国大会】
《男子剣道部》
 3/11-12 25回中国高等学校新人剣道大会(広島県山県郡北広島町)

  生徒会長の三宅さんと校長先生から「体育館で壮行式ができるのも久しぶり。これからも引き続きこの場で上位大会出場者の応援がしたい。今回第2位と悔しい思いをしたと思う。その悔しさをバネに中国大会は更に飛躍して欲しい。」と激励のご挨拶がありました。

 出場者を代表して男子剣道部の香井君から、「全国大会出場を目指して中国大会で優勝したい。」と抱負が述べられました。剣道部の皆さんのご活躍をお祈りします。頑張ってきてください。

カテゴリー:

投稿日:2022/11/28

 11月下旬、今週(11/28)から2年生の期末考査が1・3年生よりも1週間早く始まりました。来週から本校では3年振りに復活する修学旅行へ2年生が出発します。本校の中庭には大樹のサクラがあり、この時期は多くの人手を要するほど紅葉した落ち葉を散らし、晩秋の風情を感じさせます。初冬の強風にあおられ、いつもはあちらこちらに落ち葉が吹き溜まりとなっている様子ですが、今朝はいつもと異なる吹き溜まりの様子が見受けられました。

 期末考査目前の練習納めに、中庭を綺麗に掃除してくれたようです。その形も風に吹き飛ばされず、来週からの修学旅行を物語るかのように可愛く整えられていました。期末考査を精一杯頑張り、思い出が多く残る修学旅行にして欲しいものです。ちなみにこの落ち葉デザイン、本校グランドで活躍する男子運動部員の力作だそうです。週明け後には御褒美に「焼き芋」を食し、楽しい修学旅行へ出発してください。ありがとうございました。

カテゴリー:

投稿日:2022/10/25

 陸上競技部に所属する3年生の永瀬裕大さんが令和4年10月21日~23日に愛媛県総合運動公園陸上競技場で開催されたJOCジュニアオリンピックカップ第15回U18陸上競技大会 男子走高跳に出場し、優勝しました。 


写真は、JAAF(日本陸上競技連盟公式サイト)より

陸上 Track & Field で跳躍動画を見ることができます。

日本陸上競技連盟公式ツイッターでは永瀬君がコメントしているのを見ることができます。(#永瀬裕大

優勝できたことはうれしいが、大会記録を狙える位置で、跳躍自体も自分でスクリーンに映ったのを見て、可能性があったんだと思うと悔しさは残る。(16は)行けるかなという感覚があって次くらいには狙えるかなと思う。U18大会はお祭りみたいな気持ちではあったので楽しんで、できたかなと思う。楽しかった。踏切が結構はまってそれが良かった。U20世界選手権に向けて20後半くらいを目標にしていけたらと思う。助走が安定していないので、そこは一番の改善点としてある。(JAAF(日本陸上競技連盟公式サイト)より)

カテゴリー:

投稿日:2022/09/04

 新型コロナウイルス第7波の感染が少しずつ減少傾向にあるなか感染予防対策を施しながら、例年どおり2回目のオープンスクールが実施されました。夏休みを終え朝夕は徐々にしのぎやすくなりつつも、台風の11号の北上が気になりつつ天気がやや心配にはなりましたが、今回も多くの中学生の皆さんをお迎えし実施することができました。第2回目の今日は「部活動体験」が中心のオープンスクールです。参加された生徒の皆さん、同伴された保護者の方々や本校生徒の皆さんのご協力で、無事行事を終えることができました。一日の感動、ワクワク・ドキドキのシーンを写真でお伝えします。

 次回は、10/5(水)総社地区、10/7(金)玉島地区、10/15(土)ライフパーク倉敷で本校「学校説明会」が始まります。来春入試に関する説明、本校卒業時の進路情報、今春本校を卒業した中学校時代の対策やアドバイス等の貴重なお話が聞けるチャンスです。詳細は「中学生の方へ」「オープンスクール・学校説明会」のサイトをご覧ください。

投稿日:2022/08/02

 新型コロナウイルスの第7波の真っ只中、県内でも過去最高の感染者数を先週記録しました。今年も感染予防対策を施しながら、例年どおり2回の実施を計画しています。7月下旬から連日の厳しい猛暑の中、今夏の実施制限はなく、中学校から参加された生徒の皆さん、同伴された保護者の方々や本校生徒の皆さんのご協力で、無事行事を終えることができました。一日の感動、ワクワク・ドキドキのシーンを写真でお伝えします。

  次回の第2回オープンスクールは9月3日(土)です。参加される全ての方は「健康チェックシート」と野球部体験の方は「練習参加同意書」を当日忘れないようにしましょう。